【キャンプシリーズ】フライパンの刺繍ブローチの作り方

刺しゅう
スポンサーリンク

今回はキャンプシリーズです。

フライパンの刺繍ブローチを作ります。

おうちにいながらもキャンプ気分になれるかな?

キャンプに行くときにつけても可愛い!

ぜひ最後まで見ていってくださいね。

ぬいうさ
ぬいうさ

フライパンの刺繍ブローチを作るよ!

しろうさ
しろうさ

たき火とセットで使いたいですね

フライパンの刺繍ブローチの作り方

今回作るのはこちら!フライパンの刺繍ブローチです。

1.フェルトに鉛筆でイラストを書く

白いフェルトにイラストをかきます。

イラストの写し方は色々あるんだけど、今回は消えるペンで書いた上から鉛筆でなぞりました。

2.ふちをアウトラインステッチで刺す

イラストのりんかくをアウトラインステッチで刺します。

バックステッチでもOKです。

3.色をつける

ではここから色をつけていきます。

下書きで、刺す方向を書きました。

糸は3本どりくらいがいいかな?

まずは真ん中のところから。

たての線で埋めます。

何本か線を刺してから間あいだを埋めると平行に刺せます。

上の段が刺せたら下の段を刺していきます。

上の段に重なるように刺すと境目が目立たなくてキレイ!

ロング&ショートステッチという刺し方です。

ふかふかで可愛い!

次は周りの部分。

放射状になるように刺しました。

サテンステッチという刺し方です。

これで刺繍部分は完成です!

4.ブローチに仕立てる

フェルトを重ねて縫っていきます。

写真撮り忘れてしまってすみません。

詳しくはこちらにもあります。

裏にブローチピンを付けました。

5.フライパンの刺繍ブローチの完成

これで完成です。地味だけど可愛い!

他のキャンプアイテムと一緒に飾っても可愛いです。

良かったら作ってみてくださいね。

今回使った道具はこちら

イラストは自分で書きました。

↓下書きは自然に消えるタイプのチャコペンで。(私は100円ショップのものです)

↓糸はこちらと…

↓こちらを使っています

↓針はこれ。色んな太さがそろっていて便利!定番のものですね

↓刺繍枠はこちら 8センチを使っています 木の枠が好きです

↓はさみはこちら。鳥が可愛くてお気に入り!

↓布はフェルトの白を使いました。

↓私は以前まとめ買いしたものを使ったのですが、このアンティークゴールドが同じものになると思います。

しろうさ
しろうさ

今回使ったアイテムは以上です

↓使っている道具紹介の記事を書きました。

最後まで見ていただきありがとうございました!