【かんたんワンポイントスイーツ刺繍】バニラアイスチョコソースかけ刺しゅうの作り方

刺しゅうの基本
スポンサーリンク

今回はバニラアイスチョコソースかけ刺繍を作ります。

さきにふちを刺しているので初心者さんにも簡単!

ぜひ最後まで見ていってくださいね!

【当サイトはアフィリエイトを利用しています】

ぬいうさ
ぬいうさ

バニラアイスチョコソースかけ刺繡を作るよ

しろうさ
しろうさ

レトロカフェみたいな雰囲気が可愛い!

ふちあり簡単バニラアイスチョコソースかけ刺繍の作り方

今回作るのはこちら!バニラアイスチョコソースかけ刺繍です。

1.イラストを布に写す

イラストを用意して、布にチャコペーパー(コピーペーパー)で写していきます。

イラストのダウンロードについては最後にご紹介します。

イラストとチャコペーパーと布を重ねてなぞって線を写していきます。

↓チャコペーパーの詳しい使い方はこちら

↓消し方はこちら

刺繍枠は8センチのものを使っています。

糸は1本どりです。片側を玉結びしています。

2.線の上をアウトラインステッチで刺す

では刺していきましょう。

下書きの線の上をアウトラインステッチで刺していきます。

今回のシリーズ、アウトラインステッチだけこちらのイラストでやり方紹介させていただきます。

まずは1本線を入れます。

少し間をあけて先の方から針を出します。

戻って半分重なるように針を入れます。

また少し先から針を出して…

戻って半分重なるように針を入れる。

これをくり返してアウトラインステッチで刺していきます。

バニラアイスはこんな感じになりました。

3.色をつける

では色塗りをしていきます。

まずはさくらんぼから。

サクランボはたての線で埋めていきます。

次は生クリーム。小さなエリアに分かれているので、ひとつひとつ

中を埋めていきます。

次はチョコソース。

こちらもたての線で埋めます。

サテンステッチです。

サテンステッチは先に2本線をいれて…

間を埋めるように刺すと、線が曲がらずきれいに出来ます。

また横に1本線をいれてから、

間を埋めます。

こちらもどうぞ

次はバニラアイス。

アイスはたてに埋めるのは大変なので、ななめに埋めます。

グラスはチョコソースと同じたての線です。

ここの部分だけ、距離が長いので、何回かに分けて刺しました。

ちょっとロング&ショートステッチみたいな感じですね。

でもあまり気にせず刺しちゃっても良いです。

最後にスプーンを刺します。

ちょっとななめのサテンステッチです。

スプーンみたいなアイテムがつくと、可愛さアップですね!

4.ふちあり簡単バニラアイスチョコソースかけ刺繍の完成

これで完成です!

意外と色がたくさんつかわれていますが、

刺し方自体はほとんどサテンステッチですね。

レトロカフェにありそうなメニューで可愛い!

レトロ喫茶店シリーズとかも作ってみたいですね。

とっても可愛いので良かったら作ってみてくださいね。

今回使ったものはこちら

図案は「イラストAC」さんから無料でダウンロード出来ます。

無料イラスト素材【イラストAC】

「普通人」さんの「スイーツ手描き」

で検索してみてね。

「イラストAC]より
スイーツ手描き 普通人 さん

(このままコピーはNGです)

↓糸はこちらと…

↓こちらを使っています

↓針はこれ。色んな太さがそろっていて便利!定番のものですね

↓刺繍枠はこちら 8センチを使っています 木の枠が好きです

↓はさみはこちら。鳥が可愛くてお気に入り!

↓これがお気に入りのチャコペーパー 線がしっかりきれいにうつります

↓今回の布はツイルを使用 初心者さんにも刺しやすいです

しろうさ
しろうさ

今回使ったアイテムは以上です

最後までご覧いただきありがとうございます!